お知らせ/メディア情報

  • お知らせ
  • メディア情報

65歳超雇用推進助成金が創設されました

高年齢者雇用確保の目的として65歳超雇用推進助成金が創設されました。

以下の①~④のいずれかを導入した事業主に対して助成されます。

①65歳以上への定年の引き上げ

②66歳以上への定年の引き上げ若しくは定年の定めの廃止

③希望者全員を対象とする66~69歳までの継続雇用制度の導入

④希望者全員を対象とする70歳以上の継続雇用制度の導入

助成額

①100万円

②120万円

③60万円

④80万円

労働力人口が減少しており、人材不足が続いておりますので、高年齢者の雇用確保と相まって、意義のある制度であり、利用しやすい助成金制度だと思います。

パンフレットはこちら